ブログ

【長野市】H様邸

【Before】

【After】






この後、下のパースのようなガレージが建ちます。










【Before】

【After】

50㎝程の段差を化粧ブロックにて囲い、来春予定の芝張りのために基盤を整えました。

管理が楽で奇麗な芝に育つTM9を張る予定です。








【Before】

【After】

化粧ブロック、境界ブロックにて敷地を囲いました。

雑草対策の防草シートにて地面を覆い、表面に単粒砕石を敷き詰めました。







【Before】

【After】

畑の土を搬入、盛り立てました。トマトを栽培されていました。




来春には植栽工事と芝張り(TM9)を予定しております。
H様、引き続きよろしくお願いいたします!

長野市 O様邸

長野市O様邸








【Before】

【After】

1階部分の目隠しを目的に隙間13㎜の横張アルミフェンスを設置、

建物と同調したスタイリッシュな外観に生まれ変わりました。










【Before】

【After】












【Before】

【After】

朽ちたウッドデッキを撤去しシックな色彩のタイルデッキを新設しました。










【Before】

【After】

除草対策として客土(山砂)の入替を行いました。

来春には芝張り(TM9)と植栽工事を予定しています。














この度の台風19号により被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
弊社も微力ながら災害復旧業務に従事させて頂いております。
今現在は津野地区において住民、ボランティアの方々が集められた土砂をダンプ搬出するという作業を休日返上にて行っています。
今回の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様の安全と一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

【長野市】A様邸

【Before】




【After】






門塀はユニソンのパイルストーンという天然石を選びました。

ファサードに風格ある空間が生まれました。






【Before】




【After】

敷地境界線にコンクリート擁壁を立てました。

施主さまがご自分でフェンスを立てられるということでコア抜きを施しました。




アプローチはランダムストーン模様のスタンプコンクリートで仕上げました。








webサイトリニューアルの中、

トップページのデザインを提案していただきました。

一発OKです。

【長野市】A様邸

【Before】




【After】

門塀にユニソンのエリダというブロックを選びました。

天然石のような風合いと落ち着きのある重圧感が印象的です。

自然な風合いを出すためにブロックの表面は擦れた加工が施されているのが特徴です。



【Before】




【After】

岩肌模様のスタンプコンクリートでアプローチを仕上げました。

蹴上げは同系色のレンガコバ立てとしました。






木目のポストを付けました。

この外壁のためのポストか!というぐらい外壁とのバランス感が秀逸。






1台用のLIXILネスカFレギュラー










ところで、

webサイトのリニューアルを進めています。

ブランディングについても検討されてはという提案をいただくなかで

まずは庭ZOUのロゴを変えてみましょうという事になり

いろいろなパターンを投げてきます。

ちょっと楽しみです。

長野市 S様邸

【Before】

【After】

明るく開放的なオープン外構のS様邸。

建築関係のお仕事をされているお客様で自らお庭をデザインされました。






【エントランス】

アオハダの株立。樹形が美しく大変お喜びいただけました。

この後、門塀に表札の取付作業が残されています。






【インターロッキングブロック】

ハーフサイズと交互に敷並べました。


R状の見切りラインなのでひとつひとつのブロック加工に大変手間が掛かりましたが、

仕上りの丁寧さにお客様からは満足されたとのお言葉をいただけました。(^.^)


来客時のための駐車スペースに自然石を並べました。

これも、お客様からのご提案です。





【駐車スペース】

スリットにはタマリュウを植込みました。

コンクリートの表面は金ゴテにて仕上げました。


S様、この度は外構工事のご依頼、本当にありがとうございました!















【休日の午後】

なんか、初夏ですよね。

この空気感、好きです。



散歩の途中、
ここに居すわったまま動きません。




私ごとですが、

わが家のワンコがあまりにもご満悦だったので。

【松橋ちゃこ】

たぶん、4歳。