ブログ

公共事業

島崎建設が長野市から請負い、平成27年度末に竣工した公共事業をご紹介します。

 

 

 

【大豆島:清掃センター東出入口外整備工事】

 ごみ焼却施設周辺環境整備計画に伴う出入口新設工事です。

 

【着工前】

 

【竣 工】

 

 

 

 

 

 

[大型引戸門扉] 四国化成:スタックラインA1

手前の市道のこう配によって大型門扉のシャープな水平ラインが立体的に感じられ

機能的なところのエントランスとしては勿論、施設にふさわしい重厚な景観となりました。

 

 

施設までのアスファルト舗装、それに伴う道路排水設備。ケーブル配管工事etc。

 

 

 

 

 

 

 

【国補 穂保三才線舗装工事】

老朽化に伴う、アスファルト舗装打替え工事です。

 

【着工前】

 

 【竣 工】

 

 

 

 

 

 

 

道路に隣接する施設からの要望で夜間工事に設計変更されました。

3月施工でしたが、暖冬が幸いし順調に作業が進みました。

[路上再生路盤工法]

原位置においてセメント系固化材を路盤材に混合、転圧し現状の路盤を再生させる工法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

【0市債 長沼地区桜づつみ整備工事】

千曲川堤防強化の増幅された盛土部にウッドチップによる遊歩道整備を行いました。

 

【着工前】

 

【竣 工】

 

 

 

 

 

 

4月16日の竣工式に遊歩道・施工業者として出席させていただきました。

 

 

 

[長沼・小布施地区かわまちづくり事業 竣工式]

☐事業内容

[期 間] 平成13年11月~平成28年4月

[総延長] 4,370m 遊歩道:4,133m

[桜植樹] 406本 

 

平成13年11月12日  「国土交通省へ事業認定申請」

平成14年3月29日  「長沼地区桜づつみモデル3.3Kmが事業認定」

中略

平成28年4月16日  「竣工式」 

 

15年もの歳月を経てこの日を迎えたんですね。

この事業は、国土交通省が盛土工事、長野市が遊歩道整備工事を年度ごとに発注し、

島崎建設は、この事業の一番最後となる歩道整備工事を請け負うことができました。

 

 

 

 

 

 

 「桜づつみの歌」看板の除幕式、神事etc.

 

 

 

 

来賓者として記念撮影に立たせていただきました。

撮ってる人を撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

公共事業で培った多岐にわたるスキルを、

外構エクステリアといったフィールドに繋ぎます。

庭ZOUはエクステリアの文化を創造し、人々に共感する外構空間をご提案します。

Houzz