ブログ

長野市 N様邸 外構工事

【Before】



【After】

約120坪という広い敷地でのセミクローズ外構でした。








【目隠しフェンス】

道路からの目隠しとして木調樹脂製の横張ボードをH1400㎜の高さで設置しました。

【カーポート】

来客用も含め4台分の駐車スペースを確保、道路側に2台用カーポートを設置しました。








【Before】

【After】

隣家との境界にLIXILのセレビューR3型を設置しました。
適度な目隠し効果が得られます。



【防草シート+敷砂利】

雑草対策として厚さ0.4㎜の防草シートを敷き、30㎜の単粒砕石で表面を押さえました。

粒の大きさが揃っている単粒砕石のジャリジャリ音は防犯対策の効果がありますね。


【アプローチ】

アプローチはランダムストーン模様のスタンプコンクリートを選ばれました。


【客土入替】

粘土質の土を搬出、山砂を搬入し客土入替を行いました。

お客様ご自身でグランドカバープランツを植えられました。






【まとめ】

敷地が広くなるにつれ草取りなどの管理のし易さが大切になりますね。

家事、育児、休日のお出かけ、お肌の紫外線対策(笑)、草を取っている暇はありません。

物置などのサービスヤード的な部分は極力、このメンテナンスフリーに努めます。

防草シートに砂利などを敷くことによって水はけが改善され、雑草のない快適な環境にすることができます。



防草シート:商品名を「ザバーン」といいます。

庭ZOUでは上の画像にある防草シート、ザバーンを使用します。

安価な防草シートはスギナなどの手ごわい草が突き抜けてしまう場合があるため注意が必要です。

庭の雑草対策についてのご相談、お待ちしております!