ブログ

地球はキャンパス。土建屋さんはアーティスト!

今日のタイトル・・・・・・・

以前、飯島建設さんのCMでサマーズ(ウッチャン・ナンチャンが命名する前はたしかバカルディー)がセリフでいってた言葉。

いつの間にかこのフレーズがなくなっちゃったけど、土建屋さんはアーティストですよ!

 

今日は弊社の土木部が長野市から請負っている中曽根門沢線の現場に行ってきました。

土建屋さんは勇ましいですねー。

元々重機やダンプが好きな私にとってテンションあがりまくりです!

 

180tの杉林を伐採搬出後、道路の形に山を削っているところです。

 

 

↓削った土を沢になっているところに盛土として使用する予定です。

 

↓削った法面をコンクリートブロックにて覆う為の土台コンクリートを打設しているところです。

 

現場での生産は気象条件、現場条件が様々でその現場にあった臨機応変さが必要とされます。

それは経験から予想する“勘”と、向上心からくる“ひらめき”が大切だと自分は思います。

 

 

土留め工事、水路工事などの土木工事は島崎建設㈱にご用命下さい!

須坂市 O様邸 

こんにちは。ガーデン&エクステリアの庭ZOUです。

 

今日は、昨年よりプランからの依頼をいただいている須坂市のO様邸に行ってきました。(*^ワ^*)

実は、昨年11月中にはプランが完成し12月中にはお引渡しが可能でしたがこちらからの提案で「期日を急がないのであれば来春にされては?」との提案に、ご主人から「それでもいいよ」というご返事をいただきました。

今年のように2月が3月並に暖かい年は例外ですが、寒い時期の施工はコンクリートなどの養生期間に良い影響を与えず、本来の品質が確保されません。

とかくデザインが優先しがちなエクステリアですが長野の冬にしっかりと耐えられるものでなければなりません。

 

弊社の土木部では公共工事を通じて、それらコンクリートなどの品質の確保、規格を満たす為の施工上のノウハウを徹底して教育されています。

庭ZOUの施工スタッフはエクステリアの「左官」的な技術もさることながら「土木」の技術についてもプロであるという事を自負しています。

 

 土木部の施工写真も随時掲載いたします!!\(^ ^)/

 

 スタンプコンクリートなどのデザインコンクリートのご用命は経験豊富な庭ZOUへ!!  

 

 

“ガーデンシティー白金”  建築まっさかり!

こんにちは。ガーデン&エクステリアの庭ZOUです。

今日は三本柳にあるガーデンシティー白金に行って来ました。

事業主である㈱大建様(エクステリア事業部)からのご依頼で

現在、9件ほど施工注文をいただいている現場です。

ありがとうございます!(*^ワ^*)

3月上旬より開始予定のM様邸ですが着々と工事が進んでいました。

建築の竣工が楽しみです!

 

 そもそもこのガーデンシティー白金という名の分譲地。

長野市の条例に基づいた地区計画により形ずくられたとか。

様々な規制がある中で日本で初めて試みた分譲地だそうです。

構想から完成まで様々な困難を乗り越えて造られたこの場所で

お仕事をさせていただけるのは本当にありがたいことです!

感謝!\(^ ^)/

 

 

ガーデン&エクステリアの庭ZOUは

『お客様の求める庭を造り上げること』を目指します!