【長野市】 K様邸

赤いレンガ屋根と塗り壁がスパニッシュな外観のK様邸。道路との境に造られた塗り壁は建物の古木やアイアンの壁飾りなど自然な風合いの素材に調和させました。南西に向けられた建物に対し、玄関前の門塀を少し南側に向けることで限られたエントランスに視覚的な広がりを造りました。ビルトインガレージ手前の土間コンクリートはスリット形状にすることでデザイン性と奥行き感を出しています。又、建物中央にはパティオ(中庭)があり“屋根のないリビング”としてプライベートライフをゆっくり過ごすことが出来そうです。

制作実績