【中野市】 N様邸

お施主様はこの南欧住宅がお似合いになる30歳前半の若いご夫婦です。打ち合わせ当初、最終的なデザインを決定するのは、小学生の娘さんでした!この家に調和する素材をバランスよく選ばれたと思います。暗いイメージになりがちな北側のエントランスは門塀のレンガ笠を波状に仕上げ、手前に植栽スペースを設けるなどし、暖かい雰囲気になる様、工夫しました。道路からエントランスまでの距離感を出す為に、門扉の位置を現場にて目視で決定し、アプローチが一直線にならない様、向かって右側にスライドさせました。アプローチの優しい曲線が全体のイメージを決定します。白いフェンスで囲まれたお庭で白樺の木が成長するのが楽しみです。

制作実績