【長野市】 A様邸

南欧の香り、東急ホーム【ビアロッソ】 スパニッシュテイストのオープン外構です。建物のファサードにあわせたコテ塗り門塀を道路境界に設置。小窓の空いた塗壁に、焼きムラがナチュラルなプロバンス瓦を笠木にチョイスしました。アプローチにはラスティックイエローのアースクォーツ乱形石を選択。自然石ならではのナチュラルな質感と、経年変化によるサビ色が南欧のテイストを一層、深めます。敷地と道路境界にはレンガを用いて見切りをつけました。アプローチのエッジングにも使用したレンガ見切りは敷地全体に統一感を持たせ、敷地と道路敷きに高低差を設ける事によって敷地内の排水性を良好に保つ効果を考慮しました。枕木、コニファー、クォーツ乱形石、レンガ見切りといった自然素材の代名詞ともいえる素材を取り入れた素朴なナチュラルテイストを演出しました。

制作実績