BLOGブログ

長野市 北部幹線

長野市北部幹線道路の未供用区間において舗設工事を行いました。

古里小学校から100mほど西に向かった区間になります。

この現在工事中の徳間~古里地区、早く開通するといいですね。

概要

北しなの線より先は現在建設中である。北しなの線と北陸新幹線を490mほどの隧道でアンダーパスした後、再度浅川を越える。古里小学校付近でやや北東に進路を変え、田畑や果樹園が広がる大町地区を貫いて、穂保地区で国道18号に合流する予定。この区間が開通すると、豊野地域・長沼地域と長野市街地とを結ぶ連絡道路として機能する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

【中野市】イナバ物置 ガレーディア

イナバ物置のガレージ、【ガレーディア】6連棟を設置しました。

6基あるシャッターはすべてリモコン操作にて開閉します。

 

 

手前の鉄板の敷いてある部分については春先にアスファルト舗装を予定しています。

 

 

 

それでは。

【飯綱町】モンマルシメ様

 

飯綱町福井団地でMON marushime(モン・マルシメ)というカフェを経営されているK様邸です。

「ミールス」という南インドでは定番のランチを提供しています。

春先に植栽工事をのこしていますが、昨年末に外構工事を終了させました。

 

アプローチはインドネシア・ジャワ島産のピンコロを敷きました。

自然石特有の飽きのこないテイストで表面が濡れた表情、乾いた表情が楽しめます。

 

土間コンクリートのスリットにも同じピンコロを並べました。

草が生える心配もなくピンコロの統一感が気持ちよく景観をバランスしています。

 

春先に全体の画像をアップします。

それでは。

 

あけましておめでとうございます。

【Before】

【After】

 

往生地公園(長野西高校西側付近)に四阿(あずまや)を設置しました。

同様の四阿を昨年度整備したのが好評だったとのことから今回の工事に至ったようです。

しっかりと整備された公園を見るとその地域の様子が何となく分かるような気がします。

 

 

 

 

ところで、

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

1月も半ばというのに雪が見当たりません。

ま、楽ですけどね(笑)

隣の邦友グランドでは子供たちが元気よくサッカーをしていました。

今年もお世話になりました!

2019年12月27日、

今年も営業最後の日を迎えることができました。

「今年1年を振り返って」的なことを書こうとしたのですが、

あまりよく覚えていないというのが正直なところです(笑)

あっという間に一日が過ぎ、

あっという間に年末になった。

ここ数年はこの繰り返しのような気がしています。

 

ただ、

忙しく過ごす毎日の中で見失ってはいけないなと思うのは、

目指すべきベクトルとそれに費やすエネルギー。

皆さんには釈迦に説法かと思いますが、

ここ大事なところです。

 

 

常々、

日本はデフレから脱却できていないというニュースを見るたびに

「そもそも政策のベクトルが違っているのでは」

と思うことがありました。

 

 

そんな中、一冊の本に出合います。

「まじか」

まさに目からウロコです。

きっと、

本のタイトルにもあるように、この本を全国民が読むことによって歴史が変わると思っています。

ページをめくる度に今までの経済に対する認識は天動説へと変わっていきました。

その仕組みを国民一人一人が知らなければいつまでたっても景気はよくならないことを痛感させられます。

 

 

ちなみに、

国は2019年9月時点において1105兆円の債務残高がありますが個人、企業の借金とは意味合いが違うんです。

現実的にも返済できる金額ではないのですが、返済すべきものでもありません。

財務省は日本のような自国通貨建て国債でのデフォルト(債務不履行)はありえないといっています。

また、日本におけるハイパー・インフレの懸念はゼロに等しいともいっています。

 

経済に対する正しい知識を得ることが次世代を担う子や孫たちへのせめてもの務めだと思っています。

 

 

最後に、

本年、公私ともに大変お世話になりました。

皆さま方にとって2020年が幸多き年になりますように!

 

2019年12月27日

代表取締役 松橋第二郎

 

松代城櫓台改修工事

松代城の櫓台(やぐらだい)周りの改修工事を長野市より請負っています。

朽ちてしまった木製の階段等を鋼製の製品に付け替えるという内容です。

専用駐車場に車を止めて3分程歩きます。

 

 

 

工事中は櫓台に立ち入ることが出来ない旨を案内する看板があります。

 

 

 

 

 

上段の櫓台周りの工事は春先に完成されており、

今回は下段の手摺及び階段工事の改修を行っています。

2期に分けての改修工事となります。

1月下旬、竣工予定です。

 

 

 

【高山村】M様邸

【Before】

【After】

高山村のM様邸です。

冬の豪雪に備え耐積雪100㌢の折板カーポートを設置しました。

 

 

 

 

 

【Before】

【After】

玄関へのアプローチはランダムストーン模様のスタンプコンクリートを施しました。

生コン打設時に着色・模様付けする工法ですので荷重に対する強度は土間コンクリートそのものです。

来客時などの予備の駐車スペースとしても利用することができます。

 

 

 

 

 

先日帰省した娘と軽井沢のアウトレットに行ってきました。

きりりとした空気感の中に幻想的な風景が際立っていました。

 

 

 

 

 

 

【長野市】H様邸

【Before】

【After】

この後、下のパースのようなガレージが建ちます。

【Before】

【After】

50㎝程の段差を化粧ブロックにて囲い、来春予定の芝張りのために基盤を整えました。

管理が楽で奇麗な芝に育つTM9を張る予定です。

【Before】

【After】

化粧ブロック、境界ブロックにて敷地を囲いました。

雑草対策の防草シートにて地面を覆い、表面に単粒砕石を敷き詰めました。

【Before】

【After】

畑の土を搬入、盛り立てました。トマトを栽培されていました。

来春には植栽工事と芝張り(TM9)を予定しております。
H様、引き続きよろしくお願いいたします!

【長野市】O様邸

長野市O様邸

【Before】

【After】

1階部分の目隠しを目的に隙間13㎜の横張アルミフェンスを設置、

建物と同調したスタイリッシュな外観に生まれ変わりました。

【Before】

【After】

【Before】

【After】

朽ちたウッドデッキを撤去しシックな色彩のタイルデッキを新設しました。

【Before】

【After】

除草対策として客土(山砂)の入替を行いました。

来春には芝張り(TM9)と植栽工事を予定しています。

この度の台風19号により被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
弊社も微力ながら災害復旧業務に従事させて頂いております。
今現在は津野地区において住民、ボランティアの方々が集められた土砂をダンプ搬出するという作業を休日返上にて行っています。
今回の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様の安全と一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

【長野市】A様邸

【Before】

【After】

門塀はユニソンのパイルストーンという天然石を選びました。

ファサードに風格ある空間が生まれました。

【Before】

【After】

敷地境界線にコンクリート擁壁を立てました。

施主さまがご自分でフェンスを立てられるということでコア抜きを施しました。

アプローチはランダムストーン模様のスタンプコンクリートで仕上げました。

webサイトリニューアルの中、

トップページのデザインを提案していただきました。

一発OKです。

庭ZOUへのお問い合わせは、
お気軽にどうぞ。